2018
12.30

マッチ売りの少女

Category: 思うこと
先日、テーマ朗読会について日記を書きましたが、追記です。

今月のテーマは『雪』。
それに合わせて、『マッチ売りの少女』を読んだ参加者がいらっしゃいました。
『マッチ売りの少女』、知らない人はいませんよね!
とてもとても有名な、悲しい話です。

が、これだけ有名な話ではあるけれど、もしかして今の子どもたちはマッチを知らないのでは!?という疑念が浮かびました。

この1年、マッチを擦った人、います!?
また、お子さんがマッチを擦っているところを見たという人は?
いや、そもそも、お家にマッチあります!?
今、火を点ける時に使うのは、ライターとかチャッカマン(笑)とか・・・ですよね。

大人もすっかりマッチを使う機会が減った現代。
マッチ売りの少女の悲しみが身近に感じられなくなる時代が来るのでしょうか・・・。



スポンサーサイト



Comment:0
2018
12.26

テーマ朗読会と詩の交換会

Category: 朗読会
毎月1回、テーマ朗読会というのをやっています。
テーマを決めて、そのテーマに沿った小説、童話、民話、エッセイ、詩など、読みたい作品を持ち寄り、それぞれが朗読を披露し合うという小さな会です。
半年前、今年の6月から始めました。
これまでのテーマは・・・

1回目 旅
2回目 食べ物
3回目 怖い話
4回目 空
5回目 犬
6回目 絵・画家
7回目 雪

最初は公民館でやっていたのですが、5回目からは喫茶店をお借りしてやっています。
7回目の今月は、雪がテーマ。

テーマ朗読会第7回-1

私は迷った末に、和田誠さんの『ポケットに砂と雪』という絵本を読みました。
どちらにしようか迷ったのは、ポール・ギャリコの『雪のひとひら』。
美しい文章なのですが、長いのと、どうしても思ったように上手く読めなかったので諦めたんです(^_^;)。
そうしたら、なんと『雪のひとひら』を読んだ参加者がいたではないですか!
まさか同じ本を選んだ人がいたなんて。びっくり!
・・・あ~、私も逃げないで練習してきて読むべきでした。
お恥ずかしい・・・。でも被らないで良かった・・・ホッ(笑)。

ちょうどクリスマスシーズンだったので、プレゼントの詩の交換会もやりました。
誰かに読んでほしい詩を封筒に入れて持ってきてもらい、箱に入れます。
それをくじのように引いて、当たった詩を読むのです。
これもとても盛り上がりました!
普段、読まないような詩を読む機会に恵まれて、世界が広がったと思います。
良い企画でしょ♪と、自画自賛(笑)。
参加者にも好評でした!

テーマ朗読会、定員はありませんが、毎回5~8人ぐらいでやっています。
何度も参加してくれている人はいるけど、メンバーは固定ではありません。
下関や近郊に住む朗読が好きな人の出会いの場になればいいなと思っているので、どなたでも歓迎です。
興味のある方がいらっしゃったら、ぜひ連絡ください!

これからも、アットホームな朗読会を続けていきたいと思っています。



Comment:0
2018
12.25

朗読教室パロケット

Category: 朗読教室
今日はどうやらクリスマスらしいですが、そんなことは関係なく、"師走"の文字通りバタバタとしております。
ブログの更新頻度も少ないですが、それ以上に放置なのが・・・

もがも家のHPです!

せっかく、あれだけ苦労して作ったのに。
あちこち工事中のまま完全に放置です。
これじゃあイカン!
ということで、来年からは、ブログもHPももっと充実させたいと思います!
来年からかよ、という突っ込みはなしでf(^△^;)☆

とりあえず、いろいろ告知です!
朗読教室ですが、これまで無名の教室だったので、名前をつけることにしました。

朗読教室パロケットです!

下関市長府南之町1-1 アイユウ城下町長府9F 音楽室
お申し込み・お問い合わせ:090-2431-7587/kaede_colourful515@docomo.ne.jp

第2・第4土曜日、10:00~12:00です。
初心者大歓迎!少人数で楽しくお勉強しています。
月謝制ではなく、1回1回申し込むシステム(1500円/1回)。
お休みが不定期な人や、お忙しい人、お金が無駄になりませんのでおススメですよ!
継続が前提の入会金や月謝は不要なので、見学は基本的に無しです。
1回1回がちゃんとした授業ということで、ご理解ください。

そして、朗読ハウスもがも家のHPはこちらです。
ご訪問、お待ちしております♪

朗読ハウスもがも家HP
https://roudokuhousemogamoya.jimdofree.com/
Comment:0
2018
12.13

寒暖差アレルギー

Category: 健康
なんとっ!
秋の花粉症だとばかり思っていたこの症状・・・。
寒暖差アレルギーだったみたいです!
くしゃみ、鼻水、鼻づまり、頭痛・・・。
どれも思いっきり身に覚えのある、まさしく花粉症の症状なのですが、ひとつだけ当てはまらなかったのは・・・

目の充血・痒み

これだけ、ない。
花粉症と見分ける方法は、この目の充血や痒みがあるかないか。
ない場合は、寒暖差アレルギーの可能性が高いのだとか。

先日、急に冷え込んだ日がありました。
この日は一日中、くしゃみをし、鼻水が流れっぱなしでした。
頭もクラクラとして気持ちが悪く、何もできずに寝込んでしまいました。
秋のスギ花粉は微量だと書いてあったのに、症状がずいぶんと重いなぁ・・・と思っていたんです。
でも、たしかに目の充血や痒みはほとんどありませんでした。
・・・原因は、花粉じゃなくて、寒暖差だったのかもしれないですね(^_^;)。

寒暖差アレルギー、若い人はならないそうで。ショック(笑)。
ストレスも関係あるそうだから、最近悩みが多いのも原因の一つかも。
はぁ~、リラックス、リラックス!



Comment:0
2018
12.09

日本三大まんじゅう

Category: 食べ物
というのがあるそうですね。
初めて知りました!

東京「志ほせ饅頭」
岡山「大手まんぢゅう」
福島「柏屋薄皮饅頭」

がその三大まんじゅうだそうです。
そのうちの、福島「柏屋薄皮饅頭」をいただきました。

柏屋薄皮饅頭

薄皮饅頭、全国各地にありますよねー。
お饅頭の定番中の定番じゃないですか。
シンプルで工夫のしようがないし、正直どれも同じ、大した違いはないだろう…と、思っていたんです。

ところが!!

おおおお美味しい!
柔らか〜〜〜く、優しいこしあん。
ほんのりと口中に広がるまろやかな風味。
こんな上品な薄皮饅頭があったなんてー!
私の中の薄皮饅頭の概念を根底から覆すような、衝撃の美味しさでした。

たかが饅頭、されど饅頭。
いやあ〜、違うものなんですねーっ。

個別包装の透明の包み紙も、開き易くて食べる人のことを考えているなと感じました。

お饅頭一つでこんなに感動したのも久しぶりです。
いつか、「志ほせ饅頭」や「大手まんぢゅう」も食べてみたいです。
Comment:0
2018
12.01

秋、突然に

Category: 健康
予告通り、今回からブログタイトルを変えます!
新しいタイトルは・・・

chatお茶立ちょ

です。
これまでよりも、少しだけプライベートな内容のブログになると思います。
どうぞよろしくお願いいたします!

さて、新タイトル1回目は・・・花粉症の話題から。

ガーーーン!花粉症を発症しました(;゜0゜)!!
以前から花粉症だったんですが、春の花粉症だけ。
それが、なんと、今年から、秋の花粉症も発症してしまったんです。
秋って何?ブタクサ?イネ?
と、いろいろ検索してみたのですが、アレルギー検査ではスギとヒノキ以外は陰性。
おかしいなあ。いったい何に反応してるんだろう?
と、さらに調べてみると・・・。
犯人が分かりました。

スギでした!

なんと、秋にもスギの花粉が微量ですが飛んでいるそうなんです。
知らなかったーーー!
時期的には11月から12月とか。まさに今じゃないですか。
そう、11月から、急にくしゃみが出始めたんですよ。ピッタリ!!
春ほど酷くはないんですが、これは明らかに花粉症の症状です。
いつまで続くのかな~。このまま春の花粉症に繋がったら悲しい・・・。

春の花粉症のみなさん、秋も油断は禁物ですよ~(>_<)!



Comment:0
back-to-top