2018
08.20

肺機能検査

Category: 日常
実は、先日まで入院していました。
去年からずーっと胃が痛いな~と思っていたのですが、実は胃ではなくて、胆嚢でした!
胆石がギッシリ詰まっていたのです。
その数なんと19個!!
胆嚢ごと取り出した方が良いということで、胆嚢摘出手術を受けました。
腹腔鏡手術ですが、どこから胆嚢を取り出すと思います?
なんとおヘソから!
それを聞いてびっくり。
無茶にもほどがあると思いません((((;゚Д゚)))))))!?
すでに退院しましたが、今もめっちゃおヘソが痛いです~~~(;д;)!!

ところで、入院前に肺機能検査というのをやりました。
管を咥えて「フーッ」と思いっきり吹いたりする検査なんですが、「何かスポーツやってました?」と訊かれました。
なんと、同世代の122%だったそうです。
何もスポーツはやっていないので、長年のナレーター生活の賜物だったのかも?
と、一人ほくそ笑んでいます(笑)。
声を出すのって健康に良いといいますが、本当に健康に良いんですね!
中高年の方。息をいっぱい吸い込んで、お腹から大きな声を出しましょう!



スポンサーサイト



Comment:0
2018
08.15

卵泥棒

Category: 日常
少し前の話ですが。
早朝、近所の川沿いを散歩していたら、カモの卵を取っているおじさんを発見しました!
見ていると、川に降りて、あろうことか卵を温めている親ガモをシッシッと追い払い、卵を掴んでビニール袋に入れ、岸に置いてあった自分のカバンに仕舞っているではないですか!
思わず、
「おじさん、その卵どうするんですか?」
と声をかけてしまいました。
おじさん、悪びれず、
「ヒナなんて孵らないよ。どうせカラスに食べられるだけだからね」
「・・・・・・」

ちょっと待って。要するに、「盗ってる」ってこと!?
いや、ダメでしょう!
もちろん、通報しましたとも!
近所の交番の若いおまわりさん、こんなヘンな通報、今までになかったのかちょっと困惑してましたが、いろいろ調べてくれて、

「野鳥の卵は無断で盗ってはいけない」

という法律があることを突き止めて(?)くれました。
このカモが野鳥に当たるかどうかとか、色々グレーゾーンはあるのですが、まぁ道徳的・良識的には、やっぱり盗っちゃいけませんよね…。
もし、おじさんが言う通り、孵らなかったとしても、カラスに食べられちゃったとしても、それは結果であって、盗っていい理由にはなりません。
第一親ガモが可哀想じゃないですか!
卵を抱きたいのは親の本能では?
それを取り上げるなんて、親ガモのストレスは如何ばかりでしょう。
それに、そんなことをしていたらカモが減ってしまいます。
たくさんの観光客が、この川沿いの散歩を楽しみ、カモの姿に目を細めているのです。

その後、おまわりさんから、件のおじさんを発見したので厳重注意しておきました、と連絡をいただきました。
良かったー!
おじさん、もうカモの卵、盗らないでね。


[m:66]
Comment:0
2018
08.05

若い世代の発音

Category: 日常
最近の若い人がしゃべるのを見るたびに驚くのですが、まったく口を動かさないでしゃべってる人がいますね。びっくりw(゚o゚)w!!
口を薄く横に開けて、そのまま固定。横にも、縦にも、それ以上開きません。
もちろん、唇も閉じません。
ま行とかいったいどうやって発音してるの(。Д゚; 三 ;゚Д゚)!?
いっこく堂 ←(お若い方、知ってます?)もびっくり!!すごい技術!!

聞いてて思うのですが、発音も微妙におかしいことがあります。
多いのは、いわゆる舌癖と呼ばれるもの。
さ行に顕著に影響が出ます。
文字で表現するのは難しいけれど、「さ」は本来「sa」という音であるはずなのに、「tha」に近い音になります。
それから舌癖とはまた違う癖を持っている人もいます(名称があるんでしょうか?それともこれも舌癖の一種?)。
それは、「し」の音が、本来は「shi」であるのに対し、「si」に近い音になる癖です。
これも舌の位置と動きが本来の位置・動きとはズレているために起こる現象で、「じ」も同じく、本来は「dji」のような音なのですが(うまく表記できないです、ごめんなさい)、「zi」に近い音で発音しています。
こういう人、若い世代ではけっこう多いです。

昔の日本語は、書き言葉に関しては書物が残っているので現代はかなり変化してしまっていることが分かりますが、発音に関しては、昔の音声が残っていないので確認のしようがありませんが、もしかしたら音も変わってきているのかもしれませんね。
そう考えると、私が今「さ」と発音している音は、1000年後には「sa」じゃなくなってるかもしれません。
1000年後の日本語、どう変化しているか興味あります。


[m:66]
Comment:0
back-to-top