2018
07.29

安岡の施設訪問

Category: イベント参加
音楽バンドの方にお誘いをいただいて、安岡にある介護施設を訪問してきました。
昔懐かしい童謡などを中心とした歌や演奏の合間に、朗読をさせていただきました。

今回、もがも家から参加したのは私を含めて3人。
3人で出来る作品を考え、以前演じたことのある『だってだってのおばあさん』と、新作『うなぎのかぎ賃』を持って行きました。

もがも家の朗読は、朗読劇スタイル。
台本は持ちますが、マイムなどの動きを入れるので、「読む」というより「演じる」って感じかな。
役によっては衣装もそれっぽい物を着て、雰囲気を出します。
高齢者施設では、特に視覚的な変化があった方が、集中力が途切れずに楽しんで見てもらえると思ったので、『だってだってのおばあさん』も、以前やったイベントの時よりも少し動きを増やしました。

『うなぎのかぎ賃』は江戸の小咄。
2分ぐらいの短い作品だけど、メリハリのある分かりやすい話で、最後に「オチ」があります。
案の定、笑っていただいて、ヤッター!っと心の中でガッツポーズ(笑)。

思った以上に盛り上がり、入居者のみなさんも私たちも、共に楽しい時間を過ごしました。
この日お世話になったみなさん、どうもありがとうございました!



スポンサーサイト



Comment:0
2018
07.15

秒給

Category: 業界プチ雑学
半年ぶりの東京出張で、久しぶりに元所属事務所の先輩お二人と銀座でランチしました~♪
う~ん、東京のランチはやっぱり美味しくって、銀座なのにリーズナブル!
東京は美味しいお店がピンからキリまで、星の数ほど!よりどりみどり!
下関でも美味しいお店はあるみたいだけど、数も少ないし、お値段は東京並み。
なぜ下関で銀座並みのお値段がするのか不思議です・・・。

さて、それはさておき。
先輩のお一人はなんと「秒給」のレギュラーを持ってるんだとか。
秒給、つまり、1秒あたりいくら、です。
1秒●●円。
1分●●●●円。
10分●●●●●円。
・・・かなりイイと思いません?先輩は文句言ってるけど(笑)。
私はさすがに秒給の経験はないなぁ~。
お仕事イロイロ、ですね!



Comment:0
back-to-top