2018
05.29

謎の花粉症

Category: 日常
4~5日ほど前から、鼻がムズムズしてくしゃみが出ます。
この症状には、身に覚えが。
そう、これは、間違いなく、花粉症です!!

例年、花粉症は3月4月のピークを過ぎると症状が軽くなり、5月に入るとほぼ治まります。
私はスギ・ヒノキの花粉症なので、今年も4月の下旬ぐらいにはすっかり落ち着いていました。

ところが!
なんで5月も下旬になってまたこの症状が!?
この時期から飛散が始まる花粉っていったい何!?
そして、体質が変わっちゃったんでしょうか!?



スポンサーサイト



Comment:0
2018
05.25

さくらんぼの季節

Category: 食べ物
ちょっと季節は過ぎましたが、今年も庭の桜の木にさくらんぼがなりました♪
不思議なのは、今年は鳥の姿がまったく見えなかったこと。
毎年、バトルが繰り広げられるのに・・・なぜ?
まだ熟しきっていなかったからでしょうか?

鳥がやって来る頃がベスト収穫時期。
そのタイミングを待つつもりだったのですが、なんと、その前に雨予報!
さくらんぼは雨に濡れると割れて水っぽくなってしまうのです。
慌てて雨の前に半分ほど収穫しました。
(さすがにまだ白いのは木に残しました)

さくらんぼ2018

完熟していないので甘みが足りず。
仕方ないのでジャムにしてみました。
ところが、このジャムが期待していなかったのに意外と美味しくてびっくり!
毎日ヨーグルトに入れて食べています。

数日後、晴れた日に鳥が群がるようにやってきて、あっという間に残りのさくらんぼは無くなってしまいました。
ちょっとホッとしました♪

そうそう、ジャムといえば、レモンジャムも作りました。
ご近所さんにいただいた採りたてレモン!
お庭になってるのをその場でもいでもらったんですよ。
フレッシュ&無農薬で安心。
とってもいい香りでした~♪

レモン2018



Comment:0
2018
05.06

放送禁止用語

Category: 日常
病院の朗読会で読む本を探していて手に取ったのが、『二年生の偉人のはなし』。
小学二年生を対象とした学級文庫だそうです。
アンデルセンやヘレン・ケラー、雪舟や良寛さまなど、歴史上の有名な人物の生い立ちなどが紹介されています。
平易な文章で分かりやすく、どの話も短くて、病院で読むのにぴったり!
と思って借りて来たのですが、よくよく読んでみると・・・。
なんと、放送禁止用語オンパレード!
出るわ出るわ、これでもかって出てくるじゃないですか((((;゚Д゚)))))))!
こっ、これは・・・(汗)!
個人的には、差別用語などはその時代を反映したものなので、時代の空気感などが正確に伝わるし、あまり目くじらを立てなくとも・・・と考えているのですが、さすがにここまで満載だと・・・。
う~~~ん、う~~~ん、う~~~ん、朗読会には、ビミョー・・・。
しかも病院だし・・・。

ということで、あえなく断念。

巻末を見てみると昭和48年刊行でした。
前書きには、
文章表現細心の注意を払い」
「楽しみながら読むことができるよう配慮いたしました」
と書いてあります(゚△゚;ノ)ノ

昭和48年、私も経験した時代ですが・・・ちょっと驚きました。
あれからずいぶんと長い時間が流れたのですね。



Comment:0
2018
05.02

定休日は何曜日?

Category: 朗読教室
朗読教室の教材で、美容院の定休日が火曜日を前提としたものを使いました。
私は何の疑問も持たずに、当たり前のようにそれを生徒さんに読んでもらっていたのですが・・・。
なぜか、文章のニュアンスがすんなり理解できない生徒さんが続出。
みなさん、いまひとつピンとこないもよう。
え、なんで?そんなに難しい文章じゃないのに。

と、しばらく疑問に思っていましたが、ようやくその謎が解けました。
なんと!下関では美容院の定休日は月曜日だったんですねΣ(´Д`*)!

・・・どうりで火曜日がお休みという前提がピンとこなかったわけだ~。
ようやく原因が分かりました。

しかし、美容院の定休日に地域差があったとは。
東京じゃ火曜日だったんです。
てっきり、全国同じ火曜日だと思っていましたよ。
違ってたんですねぇ。
勉強になりました。



Comment:0
back-to-top