2018
04.22

邪魔者!?

Category: 食べ物
タケノコ

タケノコをたくさんいただきました。
今が旬ですもんね!
(そういえば、筍って漢字は竹に旬って書きますね)

あまりにもたくさんいただいたので、ご近所や知り合いに要りませんか?と声をかけたら・・・
ことごとく断られました(;゜0゜)!
中でも多かったのは、

「うちの山でもたくさん採れるから・・・」

ええーっ、みんな山持ち(゚△゚;ノ)ノ!?
東京じゃちょっと珍しくてありがたがられる食材なのに、ここ下関じゃ珍しくないどころか、もらって困るモノNo.1だったのですね(^_^;)。
タケノコがこんなに邪魔者扱いされるなんて・・・まだまだ下関人になれていません(笑)。



スポンサーサイト



Comment:0
2018
04.19

体感朗読会『お話の玉手箱』無事終了

Category: イベント参加
先日ご案内した、もがも家初の大きなイベント。
体感朗読会「お話の玉手箱」、無事終了いたしました。
海峡ウォークと重なったにもかかわらず、私たちの地味な催しにお越しくださったみなさま、ありがとうございました!

"体感朗読会"ということで、一部、観客の方にも参加していただきました。
この試みはなかなか好評だったようで、今度はもう少し違う形で参加してもらうのもアリかな?
と、また新しい発想がムクムクと湧き上がってきております。
「今度」があればですケド(笑)☆

全10作品のうち、アンケートで人気だったのは、マイムを取り入れたこの2作品。

忍者が活躍する話と・・・
体感朗読会お話の玉手箱2

可愛いおばけが主人公の話!
体感朗読会お話の玉手箱3

どちらも子ども向けの作品ですが、大人も楽しんでくれたようです。
練習はもちろん、衣装も工夫して苦労して仕上げた作品だったので、喜んでもらえて嬉しいです!

そしてマイムのない作品は、朗読だけが勝負なので、気合が入りました!
体感朗読会お話の玉手箱1

どの作品も、本当に頑張りました。
なにしろ初めての試みで、いろいろ不手際や至らないところもあり反省だらけですが、学ぶことの多い貴重な経験となりました。
このチャンスを与えてくださったみなさま、ご縁のあったみなさまに感謝です!!
そして、忙しい中一生懸命練習し、出演してくださったもがも家のメンバー、ありがとう!!
お疲れ様でした―――――!!



Comment:0
2018
04.14

旅立ち

Category: 日常
朗読教室に通っていた声優志望の高校生の女の子。
この春から東京の声優養成所へ行くことになりました。
いよいよ、本格的な声優への道を歩み始めます!

中高年ばかりの教室で、若い彼女はみんなのアイドル(笑)。
みなさん、まるで自分の娘か孫娘のように彼女を可愛がっていました。
愛くるしく、頑張り屋の彼女。
東京へ行っても、きっとたくさんの人から温かい手を差し伸べてもらえるでしょう。
この世界、目をかけられ、引き立てられる才能というのも必要なのです。
そういう意味では、彼女は安心。

ただ、運が大きく支配する厳しい世界なので、必ず努力が報われるとは限りません。
この先、辛いことも、壁にぶち当たることもあるでしょう。
でも、後悔だけはしないように、精一杯自分の人生を切り開いていってほしいと思っています。
私は後悔だらけなのでこれが唯一のアドバイス(笑)。
まぁ、私と違いとても聡明そうなので、こんなアドバイスは不要ですね。

というわけで、とある麗らかな春の日に、彼女の門出を祝って壮行会を行いました。
ちょっとオシャレな和食でランチして、そのあとカモのいる川沿いをそぞろ歩きました。
桜はまだ蕾で残念だったけど、初々しい蕾のような彼女に重なりました。
長府の町の観光スポット、功山寺から毛利邸へ。
庭園のミツバツツジの紫のなんと艶やかなこと!

壮行会ランチ

壮行会毛利邸

旅立ちの春。
彼女のいない朗読教室は寂しくなったけど、みんな、彼女の活躍と成功を心から祈っています。
頑張ってね―――――!
この日の青い空は忘れません。



Comment:0
2018
04.11

まさかの大失敗

Category: 仕事
去年、飛び込み営業をした地元の制作会社さんからお仕事の依頼が!
嬉しいです~~~~~!!
いや~、動いてみるものですね!
当たって砕けろ!行動あるのみ!
を身をもって体験しました~~~♪

というわけで、喜び勇んで行ったのですが・・・。

映像に入ってた仮ナレが、あまりに上手過ぎてビビリました。
え、これ録り直さなくてこのままでいいんじゃ?
私、これより上手く、で、できるかな・・・(゚△゚;ノ)ノ
と思ったら、それだけで緊張してしまって。
それに、東京帰りということで期待されてんるだろうなと思うと、それもプレッシャーになって、なんだか嫌な汗が・・・。
変なところに力が入ってしまって、ありえないほどズタボロな出来に。
家でちゃんと練習したのに、全然思った通りにしゃべれませんでした。
え、これで本当にプロなの?
と思われたらショック―――――(>_<)!

完全に大失敗です。
大事な大事な、注目の初仕事だったのに!
しばらく立ち直れそうにありません。
神経、図太い方だと思ってたんだけどな~。
ああ、情けない!



Comment:0
back-to-top