2018
02.24

母音の無声化

Category: 朗読教室
朗読教室の滑舌練習がなかなか進みません;;
ア行で止まったまんま;;
原因は、テキストのア行とカ行の間にある、

母音の無声化

です(^o^;)

山口県は母音が無声化しない地域。
みなさん、初めて耳にする「母音の無声化」に戸惑っています。

フ(fu) → (f)
ク(ku) → (k)

など、子音のみの発音に馴染みがないため、かなり苦労しています。

分かります―――!
私も昔そうでした。
まだ声優養成所の生徒だった頃、標準語の勉強をしていて何が難しかったって、そりゃ母音の無声化が一番難しかったですもん!
今でも苦手です。
どこが無声化するのかいまだに法則がよく分からないので、いちいちアクセント辞典を引いています。
そして油断すると有声化してしまう・・・(;´Д`)

しかし、そもそもアナウンサーや声優を目指しているわけでもない生徒さんたちに母音の無声化の訓練は必要か?
というと、必要ではないでしょう。
ここ地元山口で、単に朗読を楽しむだけなら、母音の無声化なんて知らなくったって、出来なくったって、なんの問題もありません。
でも。
教える方としては、一応カバーしておきたい訳ですよ。
だって、授業料をいただいてますから。
それに、知識として知っておくのは悪いことではないと思うし。
そしてなんといっても、

脳トレになります(笑)!

朗読教室の生徒さんの多くは中高年。
これ、脳トレに最適なんです。
出来なくてもいいので、いや出来ることは期待していないので、とにかくやってみることに意義あり。
みなさーん、頑張って脳をフル回転させましょう!!



スポンサーサイト



Comment:0
2018
02.18

『セロ弾きのゴーシュ』

Category: お出かけ
先日、下関市民会館に『アコム"みるコンサート物語セロ弾きのゴーシュ』を見に行きました。
行かれた方いらっしゃいますか?
これ、無料なんですね!
すごいです。

大きな会場で、舞台セットも見えるところは簡素なようですが、後で舞台裏を見せてくれましたけど影絵のセットや照明も凝ってるし、楽器の生演奏もあるし、手話通訳もあるし、パンフレットも立派だし、スクラッチくじやその景品まで、広告宣伝費もかなりかかっていそう。
なのになのに、これが無料!?
もうびっくりです。

そして肝心の内容も、素晴らしいものでした。
『セロ弾きのゴーシュ』、有名な宮沢賢治の作品ですね。
子どもの頃に読んでるはずなんですが、もう内容はすっかり忘れてしまっていて。
なるほど、こういうお話だったのか!とその魅力を再発見。
影絵が幻想的でとても美しく、音楽の生演奏もとても美しく、語りは声色を使い分けててとても聞きやすく、あっという間にその世界に引き込まれてしまいました。
もう、大・満・足
一緒に連れて行った母も楽しんでいました。

しつこいですが、こんな素晴らしい舞台が無料とは~~~(笑)!

なのに、全席埋まっていないのが驚きでした。
会場が広かったこともありますが、ざっと見たところ4分の3ぐらい?
これ、東京あたりでやったら満席ですよ。
無料でこのクオリティですもん!
有料だって全席埋まると思います。
下関はやはり文化度が低いのでしょうか・・・。
こちらに帰ってきてずっと感じてるんですけど、知的好奇心、決して旺盛ではないですよね・・・。
・・・ただ単に人口が少ないだけと思いたいです。

あと、下関市民会館さんにお願いしたいです。
ロビーに、アラビア数字の壁時計が欲しいです。
受付の外、ちょっと離れたところに時計はありましたが、受付を出ないと見られないです。
それにローマ数字で読みにくいです。
ホール正面扉の真上あたりに、アラビア数字の時計を掛けるべきだと思います!
そんなの劇場の常識だと思ってたのですが、ないことに衝撃です。



Comment:0
2018
02.11

カルタ会

Category: 朗読教室
もがも家の親睦会を兼ねて、カルタ会を行いました!

・・・すみません、先月の話です。
ずいぶん経ってしまいましたf(^_^;)

子供の頃、百人一首は得意な方だったのですが、あれからすでに四半世紀以上・・・。
いや、もっと・・・(爆)。
今やすっかり忘却の彼方、上の句を聞いても下の句なんてまったく出てきません。
こりゃ~私が一番取れないだろうな、と思っていたのですが、なんと!
ほとんどが中高年のメンバー、みなさんも似たり寄ったりじゃないですか(爆)。
結局、上の句の段階で誰も手を出さず。
下の句に入ってからようやくウロウロと探し始めるという、ゆる~~~い展開に。

みんなー!マ、マズくなーい!?

・・・と心の中で叫びましたが、実際は助かりました。
良い勝負になって楽しかったですヾ(o´∀`o)ノ

後はお決まりの坊主めくりやらでゆるりと楽しみました。
うん、良いカルタ会でした♪

あ、読み手をお願いしたOさん、噛み噛みっぷりが神がかってましたね!
さすがにもう少しなんとかしましょう。
一応、朗読サークルなんですから・・・(^o^;)

ということで、来年もまたやりたいです。
・・・自分を含めみんなもっと忘れてそうな予感しかしませんが(笑)。



Comment:0
back-to-top