2017
08.28

馬から落馬

Category: 日常
本を読んでいて違和感を感じることは時々あるのですが、先日も「おや?」とそのページに目が釘付けになりました。

「焼かれたトースト」

サラッと読み流してしまいそうですが、トーストに「焼かれた」ってつけるのおかしくないですか?
焼いたパンのことをトーストと呼びますよね。
つまり、トーストと呼べば、そのパンはすでに焼かれた状態なわけです。
そもそも、トーストって「焼く」という意味の英語じゃないですか。
「焼かれたトースト」は「焼かれた焼いてあるパン」ってことに・・・。

そして同じ本の別のページ。
ここでもページを捲る手が止まりました。

「マーマレードのジャム」

マーマレードって、オレンジなど柑橘類のジャムのことじゃないですか?
マーマレード自体がすでにジャムの一種なので、「マーマレードのジャム」という言い方は「馬から落馬する」と同じなのでは・・・?

と思って調べてみたのですが、Wikiの写真の説明になんと「マーマレードのジャム」と書いてある(゚△゚;ノ)ノ!
「マーマレードのジャム」という言い方はアリ!?
Wikiには、「マーマレードとは柑橘類を加工した食品」とあります。
この書き方だと、マーマレードの段階ではまだジャムじゃないってことですよね。
「柑橘類を加工した食品であるマーマレード」を使って、それを煮詰めたりしたらようやくジャムになると?
そういうことでしょうか?

う~む。
しかし他の多くのサイトにはやはり「マーマレードはジャムの一種」であるような記述があるのですが、いったい何が本当なのでしょう。

ただ、個人的には「マーマレードのジャム」には違和感を感じます。



スポンサーサイト



Comment:0
2017
08.18

イマドキじゃないケーキ

Category: 食べ物
『蛍遊苑』の中にある、『四季庭』という喫茶室に行ってきました。

お庭がとても良いと聞いていたので、8月だけどテラス席へ。
暑いかな?と心配してたんだけど、日陰だったので涼しかったです。
素晴らしい景観がすぐ目の前に見られて大正解!
噂通りのセンスの良い、洗練された和のお庭でした。
こんな炎暑なのに、艶やかな葉っぱがほどよく茂っています。
お手入れが行き届いてるんでしょうね~。
薄~い黄緑色が目にとっても涼やか。
気持ちの良いテラス席です。


四季庭のケーキセット


メニューは迷ったけどケーキセットを注文。
ところが、アイスコーヒーは美味しかったけど、ケーキはガッカリ・・・。
種類が2種類と少なく、どちらもあのペラペラの透明セロファンが巻いてある、どう見てもイマドキじゃないケーキ。
食感も、いかにも安物っぽくブワブワ・・・。
よくスーパーとかで売っている、大量生産のお徳用のケーキと変わらないクォリティ。

これだけ建物やインテリアやお庭が素敵なのに、このケーキはないんじゃ(笑)!?
イマドキのケーキ、もっと見た目もオシャレだし凝ってて美味しいです。
これ、20年ぐらい前のスタイルですよね・・・。
いまだにこんなケーキを出す喫茶店があることに驚きです。
完全に世の中の進化から取り残されていますよ!

四季庭の人、ここ見てたらぜひケーキの見直しをお願いします。
お庭がブラボーなのでまた訪れて他のメニューも試してみたいと思いますが、ケーキセットだけは二度注文しません



Comment:0
2017
08.11

「かって」「ぎょば」

Category: 業界プチ雑学
テレビの某長寿番組をボーっと見ていたら。
ふっと耳に飛び込んできたこの言葉。

「かって」
「ぎょば」

びっくりしました。
これは、

「かって」→「かつて」(曽て/嘗て) ※漢字、難しいですね!
「ぎょば」→「ぎょじょう」(漁場)

ではないでしょうか???
「かって」も「ぎょば」も、日本語の読みとしては多分間違ってると思うのですが・・・。
正しくは、「かつて」「ぎょじょう」じゃないでしょうか。
私だったら、「かつて」「ぎょじょう」と読みます。

聞き覚えのないお名前のナレーターさんだったので検索してみたのですが、年齢は不明。
でも顔写真から、お若い方だと思われます。30代ぐらい?
そういうお若いナレーターさんの場合、考えられるのは・・・。

1 正しい読み方を知らなかった
2 正しい読み方を知ってはいたが、言えなかった
3 正しい読み方を指摘したが、却下された
4 これで正しい

どれもあり得ると思います。
私もどれも経験ありますf(^o^;)
読み方に疑問があればディレクターさんに確認するのですが、現場の雰囲気によっては言い出しにくかったり、言っても「この読みで読んでください」と言われることもあります。
そういう場合は仕方なく、モヤモヤしながらもそのまま読むことがあります。
もちろん、正しい読み方を知らなかったということも。
が、普通、そういう時はディレクターさんなどが気づいて訂正してくれるんですけどねぇ。
なぜ誰も教えてくれなかったんでしょうね?

それとも、「かって」も「ぎょば」も日本語として間違ってはおらず、正しいんでしょうか?
時代の流れとともに、読み方が少しずつ変わってくることってたしかにあります。
・・・自信が無くなってきました(´・_・`)



Comment:0
2017
08.06

健康診断

Category: 健康
少し前に、市から「健康診査のお知らせ」が届きました。
希望する検査項目を、協力医療機関の中から選んで自分で申し込み・受診するという、あれですね。
主にがん検診なのですが、私は今回いくつかの検診対象年齢に該当していなくて、受けられるのは大腸がん、子宮がん、肺がんの3つだけ。
驚いたのは、

自己負担金が有料だったこと!!

300円~2400円でした。
2400円なんてけっこう高額じゃないですか?
下関の健康保険料、めちゃくちゃ高いのに。
あんなに払ってるのに、無料じゃないどころかまだお金を取る!?
びっくりーーーーーΣ(゚д゚|||)!!

東京にいた時はすべて無料でした。
下関市の保険料、東京の何倍も高いのに、健康診断も有料ってどーいうことよ。
お年寄りが多く若者が少ないから医療費が足りないんだろうけど、それにしても・・・。

しかも、がん検診以外は骨密度の検査があるだけで、他の検診は無し。
えっ、血液検査は?尿検査は?歯の検査は?
これらは市では実施していないのかな?各自勝手にどうぞってことでしょうか?

ううむ。子供の頃は気づかなかったけど、こんなに暮らしにくい街だったとは・・・。
いや、人口の流出や高齢化によって暮らしにくくなっちゃったのかもしれませんが。
私も責任を感じているのでこの地で頑張りたいのですが、うーん、なかなか厳しいですっ(^_^;)☆



Comment:0
2017
08.02

交通事故を目撃!

Category: お散歩
一昨日、散歩途中で交通事故を目撃してしまいました!!

道路の反対側にいたワンちゃんが車道に飛び出し、車に撥ねられました!
まさにその撥ねられる瞬間を目の当たりにしてしまいました。ショック!!
こちら側にいた私と、向う側にいた飼い主の男性が、同時に駆け寄りました。
駆けつけると、車道の真ん中に倒れたワンちゃんの頭部からジワ~ッと血が広がっていきます。
男性が抱え上げると、ボタボタと血が滴り落ちました。
私も男性も運悪く、携帯電話を持っていませんでした。
仕方なく、そっと抱きかかえたまま家に連れ帰るしかありませんでした。
幸いご自宅は2~3分の距離でうちの近所でしたが、その間にも目から口から血がボタボタと流れ落ちていきます。
何も出来ないけど、もう胸が詰まる思いで一緒について行くしかありませんでした。

そして今朝。
飼い主さんのご家族から、ワンちゃんは助からなかったと聞きました・・・。
頭蓋骨が砕けて、心臓も止まっていたそうです。
多分、即死だったのだろうと・・・。

撥ねたことに気づきながらもそのまま走り去ったあの車!信じられません!!
向うにも言い分があるのは分かっています。こちらが突然飛び出したんですから。
でも、車を停めて下りてきて何かかけるべき言葉があったのではないですか?
"心"はどこに行ったのでしょう?
あのワンちゃんが流した温かい血は、運転手さん、あなたに流れているのと同じ血なんですよ。

辛い辛い出来事でした・・・。゚(゚´Д`゚)゚。



Comment:0
back-to-top