2019
12.06

チームワークで!

Category: 施設訪問
12月2日、去年も訪問した施設に行ってきました。
今年もまたお声をかけていただけて、とっても嬉しいです。
どんなイベントもそうだけど、行けるメンバーだけで行っているので、毎回人数も顔ぶれも違います。
今年も去年とは違うメンバー、違うプログラムでお邪魔しました。

今回のプログラムは、

『たなからぼたもち』
『いいからいいから』
『クリスマスツリーの12か月』
『幸せなら手を叩こう』(歌)

『クリスマスツリーの12か月』以外、新作です。

今回、初めてメンバーの中から”リーダー”を指名して、ほぼすべてのことをお任せしてみました。
これが大成功!
責任感が生まれたのでしょうね、いろんなことを、積極的にやってくれました。
正直に言うと、想像以上!!
そのせいか、チームワークもとても良くて、練習ももちろん、本番も楽しく臨めました。
施設のみなさんにも喜んでもらえたし、私たちもとても楽しかったです。

これまで何でも自分がやろうとしていたことを反省。
チームワークの大切さを実感しました。
メンバーのみなさん、ありがとう。
私にとって大きな学びとなった今回の施設訪問でした。



スポンサーサイト



Comment:0
2019
11.06

難しかった・・・

Category: 施設訪問
施設訪問のことを書きたいと思いつつ、なかなか更新できず・・・。
少し遅くなりましたが、9月の訪問の報告です。

今回の施設訪問は、少人数で、演目も一つだけ。
いつもとはちょっと違うことにチャレンジしたくて、『ともだちは海のにおい』という朗読劇を上演しました。
少しアカデミックな香りのするお話です。
しっとりと静かな時間が流れる中で、セリフに込められた想いをじっくり味わってもらう作品です。
これは演じる方も、鑑賞する方も、集中力が必要で、正直なところ、ちょっとハードルが高すぎたかな~と思いました。
ストーリーはシンプルで起伏がなく、派手な動きや演出もないので、誤魔化しが効きません。
その分、セリフやナレーションに高度なテクニックが求められます。
随所に音楽なども挿入しながら、その世界観に没頭できるように工夫してみたのですが、残念ながら、成功したとは言い難い結果となりました。

良い作品なんですけどね~~~。
ちょっと早過ぎたのかも・・・。
もう少し、練習と、工夫が必要だと感じました。
でも、いつか、この作品を、その世界観をバッチリ伝えられるように上演してみたいです。
よーし、頑張るぞ!



Comment:0
2019
06.28

『うさぎとかめ』の歌詞

Category: 施設訪問
次回の施設訪問で、『うさぎとかめ』を上演することになりました。
上演という言い方は大袈裟かなf(^o^;)
朗読劇に近い、群読です。

そこで、最後に『うさぎとかめ』の歌も歌うことにしました。
施設のみなさんにも一緒に歌ってもらったらきっと楽しいのではと思って。
有名な歌だから、みなさん絶対に知ってますよね~♪
そこで、あらためてネットで歌詞を検索してみたら・・・。

♪世界のうちおまえほど~♪

私の覚えてる歌詞と違う(;゜0゜)!

私が覚えてるのは、

♪世界のうちおまえほど~♪

「で」じゃなくて「に」だったの!?
あまりに驚いて調べまくったら、どうやら「で」で正解のよう。
あくまで、"よう"です。
「で」が正解と明言している記述は見つかりませんでした。

でも、ネットに載っている歌詞は「に」と「で」が混在していて、ほとんどが「に」。
8割ぐらいの比率で「に」なのです。
なぜ~~~!?

ところが、Youtubeなどで実際に歌ってるのをいくつか聞いてみると、すべて「で」・・・。
「で」と歌ってるなら、歌詞も「で」と書かないとおかしいですよね。
歌声と文字が合ってないなんて、不思議。



Comment:0
back-to-top